株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

堅調ながらも、伸び悩む展開  8月22日07時44分

[本日の想定レンジ]
21日は米NYダウが240.29ドル高の26202.73、ナスダック総合指数が71.65pt高の8020.21、シカゴ日経225先物が大阪日中比115円高の20685円。本日の日経平均は堅調な動きが予想される。昨日は下落スタートしながらも終値は5日移動平均線上をキープし、ローソク足が陽線を引いて下値での買い需要が確認された。9日ザラ場に付けた直近高値
20782.06円が上値目標として意識されるが、この水準を試す雰囲気がなければ25日線の下降を受けた上値の重さを嫌気して伸び悩む展開が想定される。日足の一目均衡表では基準線と転換線がともに横ばいで、短期的な方向感が出にくい形状。ボリンジャーバンドでは、-1σと中心線で形成するレンジ内での推移となっており、一時-3σを割り込んだ6日を起点とする中心線側への移行トレンドが継続しよう。

[予想レンジ]
上限20800円−下限20650円

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »