株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅反発、ソフトバンクG1銘柄で約30円分押し上げ  8月30日17時17分

30日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり201銘柄、値下がり24銘柄、変わらず0銘柄となった。

日経平均は大幅反発。29日の米国市場でNYダウは続伸し、326ドル高となった。米中が対話に前向きな姿勢を示し、摩擦激化への懸念が和らいだ。米長期金利の上昇とともに円相場は1ドル=106円台まで下落し、本日の日経平均は米株高や円安を好感して180円高からスタート。寄り付き後も株価指数先物や景気敏感株に買い戻しが入り、日経平均は後場に一時20748.35円(前日比287.42円高)まで上昇した。ただ、市場では米中協議の行方を見極めたいなどとのムードも依然強かった。

大引けの日経平均は前日比243.44円高の20704.37円となった。東証1部の売買高は12億0762万株、売買代金は2兆0215億円だった。売買代金が2兆円を超えたのは今月13日以来、およそ半月ぶり。業種別では、石油・石炭製品、証券、ゴム製品が上昇率上位で、その他も全般堅調。不動産業のみ小幅に下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の92%、対して値下がり銘柄は7%と全面高の展開だった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>で1銘柄で日経平均を約30円押し上げた。同2位はファナック<6954>となり、アドバンテス<6857>、TDK<6762>、東エレク<8035>などが続いた。半導体関連株や電子部品株、設備投資関連株の上げが目立つ展開となった。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは独BASF社の顔料事業買収を発表したDIC<4631>で7.6%高、同2位はオリンパス<7733>で6.8%高となった。オリンパスは、ソニー<6758>が保有するオリンパス株の売却を発表したことに対応して自社株買いを実施したことが好材料視された。

一方で、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約12円押し下げた。同2位はユニファミマ<8028>で、バンナムHD<7832>、スズキ<7269>、ダイキン<6367>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは東京ドーム<9681>で2.2%安、同2位はユニファミマで1.3%安となった。東京ドームは前日引け後に業績予想の上方修正を発表したものの、出尽くし感から売り優勢となった。


*15:00現在


日経平均株価  20704.37(+243.44)

値上がり銘柄数 201(寄与度+272.15)
値下がり銘柄数  24(寄与度-28.71)
変わらず銘柄数  0

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     4824         136 +29.68
<6954> ファナック       18455         490 +17.82
<6857> アドバンテ       4365         185 +13.46
<6762> TDK            8460         330 +12.00
<8035> 東エレク        19005         325 +11.82
<7733> オリンパス       1244          79 +11.49
<6098> リクルートHD      3219          65 +7.09
<6645> オムロン         5260         180 +6.55
<4063> 信越化         10715         170 +6.18
<4568> 第一三共         7018         149 +5.42
<6971> 京セラ          6315          68 +4.95
<6758> ソニー          6042         134 +4.87
<4704> トレンド         5150         130 +4.73
<6506> 安川電          3570         130 +4.73
<4523> エーザイ         5430         127 +4.62
<7267> ホンダ         2523.5         53.5 +3.89
<5108> ブリヂストン      4053         102 +3.71
<6770> アルプスアル      1855         102 +3.71
<6988> 日東電          4946         101 +3.67
<6976> 太陽誘電         1999         100 +3.64

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    62240         -330 -12.00
<8028> ユニファミマ      2450         -33 -4.80
<7832> バンナムHD       6250         -70 -2.55
<7269> スズキ          4098         -50 -1.82
<6367> ダイキン        13155         -35 -1.27
<4911> 資生堂          8690         -30 -1.09
<8830> 住友不          3995         -21 -0.76
<9009> 京成           4180         -35 -0.64
<4507> 塩野義          5695         -13 -0.47
<9681> ドーム          1033         -23 -0.42
<8802> 菱地所          2034        -11.5 -0.42
<8252> 丸井G           2115         -11 -0.40
<1925> 大和ハウス       3332         -10 -0.36
<7270> SUBARU          2846          -9 -0.33
<9735> セコム          9064          -9 -0.33
<7735> スクリン         6100         -30 -0.22
<6701> NEC          4550         -50 -0.18
<3382> 7&iHD           3757          -5 -0.18
<5232> 住阪セメ         4435         -35 -0.13
<8628> 松井証           877          -3 -0.11



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »