株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トランザスが一時S高、シンガポールのオットー・ソリューションとパートナーシップ契約締結  8月30日13時49分

 トランザス<6696.T>が急騰し一時、ストップ高の928円に買われている。29日の取引終了後、シンガポール子会社トランザス・アジア・パシフィックが、シンガポールのオットー・ソリューション社とパートナーシップ契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 オットー社は照明、オートメーション設備、スマートソリューションを東南アジアに幅広く展開するソリューションプロバイダー。今回のパートナーシップ契約は、オットー社の展開する照明ソリューションにトランザスのIoTソリューションを組み入れ、両社の結合型ソリューションであるSmart IoT industry4.0ソリューションを東南アジアに展開することを目的としている。最初のプロジェクトとして、シンガポールのフォルクスワーゲンの新築5階建てビルに、全照明のIoTコントロールソリューションを導入するとしている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
システムサポートが4日続伸、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始
霞ヶ関Cが反発、SBIソーシャルレンディングらとアパートメントホテル開発で業務提携
バイオ関連は全面蜂起、アンジェスが切り返しに転じ物色人気波及◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »