株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 サーバーワークス、レッグス、ワイヤレスゲートなど  8月31日07時15分

銘柄名<コード>30日終値⇒前日比
京セラ<6971> 6315 +68
自動運転の要となる高性能センサー「LiDAR」に参入との報道うけ。

サーバーワークス<4434> 5880 +420
日本市場におけるDaaSの提供のため米Liquidwareとパートナー契約。

レアジョブ<6096> 2415 +274
年初来高値を更新し上値妙味が広がる。

大和コンピューター<3816> 1174 +69
引け後の決算控え期待感から先回り買いの動きも。

巴工業<6309> 2371 +92
引け後の決算発表控え先回り買い。

ワイヤレスゲート<9419> 908 +150
売り方の踏み上げなど需給相場の様相。

レッグス<4286> 1737+169
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨。

チャーム・ケア・コーポレーション<6062> 2167 +137
29日大幅安を受けて買い戻しが優勢に。

日本製鋼所<5631> 1893 +107
新規材料観測されないが、
セパレーター向けなど産業用製造装置への期待など優勢か。

アルプスアルパイン<6770> 1855 +102
29日にはモルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を格上げ。

CKD<6407> 1058 +68
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では買い推奨を継続。

ツガミ<6101> 838 +44
米中対立緩和で中国関連として買いが優勢にも。

オリンパス<7733> 1244 +79
ソニーの保有株売却に合わせて自社株買いを実施へ。

DIC<4631> 2808 +198
独BASFの一部事業を買収と発表。

ニチコン<6996> 934 +55
電子部品株上昇の流れにも乗る。

GMOインターネット<9449> 1865 +121
JPX日経400リバランス売りは一巡。

太陽誘電<6976> 1999 +100
米中対立が緩和方向となり電子部品には買い安心感も。

パーク24<4666> 2179 -208
第3四半期の収益モメンタム急低下をマイナス視。

ミライアル<4238> 1197 -101
業績上方修正も出尽くし感が優勢となる。

山崎製パン<2212> 1846 -77
ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格下げ。

マイネット<3928> 516 -19
「リボルバーズエイト」への期待感で直近上昇の反動も。

小野薬品工業<4528> 1962.5 -38
目立った材料なくディフェンシブからは資金流出か。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »