株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 東エレク、インタートレード、イボキンなど  9月05日07時32分

銘柄名<コード>4日終値⇒前日比
*池田泉州<8714> 170 -5
銀行株が総じて売り優勢な流れに押される。

*九州FG<7180> 391 -12
米長期金利の低下映して地銀株は軟調推移。

*幸楽苑HD<7554> 2546 -81
8月既存店は11カ月連続プラス成長も好材料視されず。

*トクヤマ<4043> 2192 -64
前日には東海東京証券が目標株価を引き下げ。

*ファーストリテ<9983> 62730 +540
8月既存店売上高は2カ月ぶりにプラス転換。

*東エレク<8035> 19250 +235
みずほ証券では投資判断を格上げ。

*ソニー<6758> 6150 +52
東海東京証券では買い推奨に格上げ。

*インタートレード<3747> 757 +100
値動きの軽さや踏み上げ期待で短期資金の関心が続く。

*カイノス<4556> 858 +134
大量保有報告書で光通信の同社株式保有比率が5%になったと判明。

*オータケ<7434> 1670 +34
上限7万株(発行済株式数の1.74%)の自社株買いを発表。

*ジョルダン<3710> 1435 -24
「LINE」上で利用可能な「ジョルダン乗換案内」のサービスを
3日から開始すると発表。

*イマジニア<4644> 880 +78
スマートフォン向けゲーム「メダロットS」の事前登録開始を発表。

*綜研化学<4972> 1222 +12
8万株(9680万円)を上限に自社株買いを実施すると発表。

*イボキン<5699> 2908 +239
リバーホールディングスと資本業務提携契約を締結。

*サマンサJP<7829> 357 +80
コナカが同社株式を取得し持分法適用関連会社化するとの発表を引き続き材料視。

*ワークマン<7564> 6500 +450
上値追いの展開が続く。

*文教堂HD<9978> 277 +37
短期資金の関心が向かう。

*メイコー<6787> 1526 +34
ベトナムのEMS会社の出資持分を一部取得し、子会社化。




<NH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »