株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=ケアネット、医師会員数が15万人を突破  9月05日10時00分

 ケアネット<2150.T>は、医学・医療情報サイト「CareNet.com」などを運営。足もとでは医師会員数が15万人を突破している。

 8月13日に発表した19年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算は、経常利益が前年同期比6.4%増の2億2700万円となり、従来計画の1億9100万円を上回って着地。主力の医薬営業支援サービス事業は、製薬企業向けeプロモーションサービスの受注がガイドライン変更の影響を受けて減収となったが、サービス原価の継続的な見直しなどを行ったことでセグメント利益率が改善した。今後は生活習慣病薬からスペシャリティ医薬品への展開などに注力する意向で、医師会員増をもとに製薬企業の営業・マーケティング活動をサポートするサービスを更に強化する構えだ。

 株価は8月6日につけた年初来安値568円を底に戻り歩調。チャート上では25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが視野に入りつつある。(参)

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
ナブテスコが大幅反発、独子会社を来期営業黒字へと報じられる
三城HDが一時15%高、50万株を上限とする自社株買いを実施へ
コーテクHDが反発、「三國志13」に関してアリババゲームスとライセンス契約締結


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »