株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<動意株・6日>(前引け)=ザイン、アルチザ、Aiming  9月06日11時36分

 ザインエレクトロニクス<6769.T>=大幅高で6日続伸。この日、香港に本社を置くIoTソリューションの世界的プロバイダーであるリンクス・フィールド・ネットワークス社と、IoT分野に関して業務提携することで基本合意したと発表しており、これが好感されている。今回の提携では、リンクス社が保有するソフトSIM技術をザインの通信モジュール及びIoT製品へ移植するほか、ソフトSIMサービスの日本市場への展開で連携するのが狙い。また、IoTや他の領域でのソフトSIMサービスの共同展開なども行うとしている。

 アルチザネットワークス<6778.T>=S高カイ気配。5日の取引終了後に発表した20年7月期の連結業績予想で、売上高30億円(前期比14.0%増)、営業利益2億5000万円(同3.4倍)、純利益1億5000万円(同27.5%増)を見込み、期末に3期ぶりの復配となる3円の配当を予想していることが好感されている。主力のモバイルネットワークソリューション事業で、5G向けの製品やテストソリューションを中心にLTEAdvancedProに対応する製品の販売が売り上げ増に寄与する見通し。また、5G向け製品の海外向け販売を開始することも貢献する。引き続き5Gの研究開発投資を継続するものの、売り上げ増などで吸収する。

 Aiming<3911.T>=急反発。5日の取引終了後、マーベラス<7844.T>と共同で開発中のMMORPG「ログレス」シリーズの最新作「ログレス物語(ストーリーズ)」の配信開始日を9月18日に決定したと発表、これをハヤしている。「ログレス」シリーズは、2011年10月にパソコン向けブラウザゲームとして「剣と魔法のログレス」のサービスが開始された人気シリーズ。その最新作「ログレス物語」は、王道MMORPGの楽しさをより追及するとともに、シリーズの「もうひとつの物語」として、新たな世界観のなかで物語を展開。全てのユーザーが同じ世界で冒険できる1ワールド制を実現し、プレイヤー間のコミュニケーションがさらに取りやすくなっているのが特徴という。また、画面の切り替えなくバトルに移る「シームレスバトル」の採用や、多彩なジョブやキャラメイクなど、ゲームシステムも一新しているという。なお、5日から事前登録を開始している。
 
※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
ザインが6日続伸、世界的IoTソリューションプロバイダーの中国リンクス社と提携
アルチザがS高カイ気配、5G向け製品寄与し20年7月期営業利益は3.4倍へ
Aiming急反発、マーベラスと開発中の「ログレス物語」9月18日配信開始へ◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »