株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Jエスコムがストップ高、中国関連株の一角として再評価も  9月06日14時56分

 ジェイ・エスコムホールディングス<3779.T>は出来高増勢のなかストップ高。同社は、理美容事業を主力に広告代理や教育コンサルティング事業など多角的に展開する。6月に中国市場における理美容事業の戦略的パートナーとして中国最大級のインフルエンサーマーケティング企業と業務提携することを発表し市場の注目を集めたが、米中貿易摩擦の行方に不透明感が強まるなか、株価は調整が続いていた。しかし、足もと米中貿易摩擦の先行き懸念が後退したことで中国関連株上昇の流れが強まるなか、同社株を再評価する動きが強まっているようだ。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
コーナンが続伸、8月度既存店売上高が2カ月ぶり前年上回る
ザッパラスが5日ぶりに反落、5~7月期営業赤字幅縮小も戻り売り優勢
コムシスHDが4日ぶり反発、国内有力証券が目標株価を引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »