株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ザインが反発、高放熱性・低EMI・高効率電源モジュールの量産開始  9月11日09時36分

 ザインエレクトロニクス<6769.T>が反発している。午前9時ごろ、人工知能(AI)や高速画像処理、各種産業機器などの演算処理能力が必要とされる電子回路基板用電源製品の第2弾として、世界最高水準の高効率と高い放熱性や低EMI(電磁妨害)を実現する電源モジュール3製品の量産出荷を開始したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っているようだ。

 今般製品化した電源モジュール製品は、大容量出力電流に対応して、電源制御用IC、PowerMOSFET、インダクタ及びセンス抵抗を一つのパッケージに内蔵し、他に必要となる外付け部品が少なく電源システムを小面積に実装できる製品を実現。インダクタをケース状に加工、放熱面積を広げた上で、電源モジュール内部の電源制御用IC、MOSFETなどと構造的に密着させるという技術を取り入れたことで、放熱性向上、EMI低減、高効率化を実現したとしている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
三菱UFJなどメガバンクが連日人気、米長期金利上昇で買い戻し続く◇
バルクHDが安い、20年3月期業績予想を下方修正
<個人投資家の予想> 09月11日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »