株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

暗号資産イーサリアムクラシック、アップグレードに成功【フィスコ・アルトコインニュース】  9月13日13時46分

2016年7月に暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)から分裂して誕生した仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)が、システム全体のソフトウェアのアップグレード「アトランティス(Atlantis)」を無事に完了した。

このアップグレードは安定性とパフォーマンスの向上を目的としたもので、またイーサリアムのブロックチェーンとイーサリアムクラシック(ETC)のブロックチェーンとの相互運用性が高まることになる。

現在、イーサリアムの時価総額が約2.1兆円で仮想通貨市場全体の時価総額では第2位に位置するのに対して、イーサリアムクラシックの時価総額は約768億円で第17位につけている(執筆時点、コインマーケットキャップより)。アトランティスの実装に近づいていた8月22日、イーサリアムクラシック価格は日次上昇率が約19%に上る上昇を見せていた。



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「アルトコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »