株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

シーイーシーは急反落、不適切な取引行為に関する疑義が発生  9月18日14時37分

 シーイーシー<9692.T>が急反落している。17日の取引終了後、不適切な取引行為に関する疑義が発生し、事実関係を解明するために特別調査委員会を設置すると発表しており、これが嫌気されている。

 また、これに伴い第2四半期報告書を期限までにできなくなったとして、提出期限延長にかかる承認申請書を関東財務局へ提出。延長が承認された場合の提出期限は10月17日となる予定だ。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 09月18日 14時
OKウェイヴは大幅続伸、米国のインターネットメディア運営会社と業務提携
ブックオフGは大幅続伸、マレーシアで出店拡大と報じられる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »