株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は10日続伸、米株高などを背景に投資家マインドの改善続く  9月19日16時28分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3365.58 +12.37/出来高 7604万株/売買代金 375億円
J-Stock Index 3032.36 +31.10


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は10日続伸し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに続伸した。値上がり銘柄数は352(スタンダード333、グロース19)、値下り銘柄数は219(スタンダード204、グロース15)、変わらずは74(スタンダード72、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場は、前日の米国株高など外部環境の落ち着きを背景に買いが先行し、JASDAQ平均は10連騰を演じた。前日の米国市場は、注目の米連邦公開市場委員会
(FOMC)で0.25%の利下げが決まった一方で、年内の追加利下げについては示唆されなかった。しかし、その後にパウエル議長が会見で金融緩和の強化に柔軟な姿勢を示したことで株式市場への資金流入が続くとの期待が高まり、NYダウは小幅に上昇した。これを背景に東京市場でも買いが波及、日経平均が反発したことから、個人投資家マインドも改善し、JASDAQ市場も買い先行で始まった。マクドナルド<2702>やワークマン<7564>など指数寄与度の高い時価総額上位銘柄が堅調に推移していることも指数にプラスに働いた。ただ、日銀が金融政策の現状維持を決めたことで為替相場が1ドル=107円後半へと円高に振れたため、「目先の利益を確保する動きにつながった」との指摘も聞かれ、全般は狭い値幅での推移が続いた。
 個別では、米アップルが再利用レアアースをiPhoneで採用するとの報道から人気化したアサカ理研<5724>が前日比300円(+21.82%)高の1675円とストップ高まで買われ、ビー・アイ・ジー・キャピタルなどと業務提携契約を結んだSAMURAI<4764>も前日比19円(+12.93%)高の166円と3日ぶりに大幅に反発した。その他では、リバーエレテク<6666>、リーダー電子<6867>、ネクスグループ<6634>、BBSec<4398>、OSGコーポ<
6757>、多摩川HD<6838>などが値上がり率上位にランクインした。
 一方、連日の株価上昇の反動からプロルート<8256>が前日比21円(-13.91%)安の130円と3日ぶりに大幅反落した。その他、アイビー<4918>、フジタコーポ<3370>、中央化学<7895>、テイツー<7610>、オンキヨー<6628>、メディシノバ<4875>などが値下がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド、夢真HD<2362>、セプテーニHD<4293>などが値を上げた。
 このほか、本日、JASDAQ市場に新規上場したアミファ<7800>は公開価格(660円)比37.9%高の910円の初値となり、839円で終わった。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 5724|アサカ理研      |  1675|   300|    21.82|
2| 6666|リバーエレテク   |   295|   45|    18.00|
3| 4764|SAMURAI   |   166|   19|    12.93|
4| 6867|リーダー電      |   900|   98|    12.22|
5| 6634|ネクスG       |   206|   18|     9.57|
6| 4398|BBSEC      |  1638|   126|     8.33|
7| 6757|OSGコーポ     |  1279|   79|     6.58|
8| 6838|多摩川HD      |  1511|   93|     6.56|
9| 3424|ミヤコ         |   945|   56|     6.30|
10| 3633|GMOペパ      |  2450|   140|     6.06|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8256|プロルート      |   130|   -21|   -13.91|
2| 4918|アイビー       |  1230|  -139|   -10.15|
3| 3370|フジタコーポ     |  1114|   -71|    -5.99|
4| 7895|中央化学       |   394|   -23|    -5.52|
5| 7610|テイツー       |   42|   -2|    -4.55|
6| 6628|オンキヨー      |   43|   -2|    -4.44|
7| 4875|メディシノバ     |   861|   -39|    -4.33|
8| 6852|テクノセブン     |  1570|   -70|    -4.27|
9| 3374|内外テック      |   944|   -40|    -4.07|
10| 3070|アマガサ       |   357|   -15|    -4.03|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4764|SAMURAI   |   166|   19|    12.93|
2| 2471|エスプール      |  2886|   144|     5.25|
3| 2484|夢の街         |  1511|   72|     5.00|
4| 8844|コスモスイニ     |   744|   33|     4.64|
5| 6957|芝浦電子       |  2679|   106|     4.12|
6| 8927|明豊エンター     |   247|    8|     3.35|
7| 3323|レカム         |   134|    4|     3.08|
8| 4348|インフォコム     |  2510|   74|     3.04|
9| 4792|山田コンサル     |  1745|   50|     2.95|
10| 2146|UTGROUP   |  2214|   63|     2.93|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   43|   -2|    -4.44|
2| 2315|カイカ         |   24|   -1|    -4.00|
3| 7826|フルヤ金属      |  3625|  -135|    -3.59|
4| 4582|シンバイオ      |   598|   -18|    -2.92|
5| 3776|ブロバンタワ     |   288|   -8|    -2.70|
6| 3758|アエリア       |  1055|   -28|    -2.59|
7| 4579|ラクオリア      |  1136|   -25|    -2.15|
8| 6787|メイコー       |  1472|   -30|    -2.00|
9| 8889|APAMAN     |   903|   -17|    -1.85|
10| 3140|イデアインター   |   818|   -15|    -1.80|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »