株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

第一精工が一時9%超高と急反発、5G関連株の物色人気に乗る◇  9月19日14時30分

 第一精工<6640.T>が4日ぶりに急反発。株価は一時、前日比9.4%高に買われている。NTTドコモ<9437.T>は18日、第5世代移動通信方式(5G)として割り当てられた周波数帯及び商用装置を用いた「5Gプレサービス」を20日から開始すると発表。同日開幕するラグビーワールドカップで試験サービスが行われるなど、市場では5Gに対する注目度が高まっている。こうしたなか、「5Gスマホ端末向けコネクターを手掛ける同社株が物色されているようだ」(アナリスト)という。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=一時300円近辺の上昇、NYダウ続伸を好感し買い優勢
「5G」が3位にランク、NTTドコモがプレサービス開始へ<注目テーマ>
明日の株式相場戦略=下値の底堅さは確認、「5G」関連株などに注目


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »