株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

久光薬は大幅続伸、パーキンソン病治療薬「ハルロピテープ」が国内製造販売承認を取得◇  9月24日09時36分

 久光製薬<4530.T>が大幅に3日続伸となっている。同社は20日取引終了後に、経皮吸収型のパーキンソン病治療薬「ハルロピテープ」の国内製造販売承認を取得したと発表。これが材料視されているようだ。

 この治療剤は、自社の経皮薬物送達システム(TDDS)技術を用いて開発した全身性の経皮吸収型製剤。安定した血中薬物濃度を維持し効果を持続させることで、パーキンソン病治療剤の新たな選択肢になることが期待される。なお、販売は協和キリン<4151.T>が行い、今回の承認により同社は承認取得時マイルストンを協和キリンから受け取ることになっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
アドテスト、東エレクなど半導体関連堅調、SOX指数反発に追随◇
<個人投資家の予想> 09月24日 09時
豆蔵HDが上値追い加速、情報化コンサル好調で高評価が定着


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »