株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 初穂商事、KeePer技研、日ペHDなど  9月25日07時15分

銘柄名<コード>⇒24日終値⇒前日比
ジャパンエン<6016> 685 -11
海上・港湾・航空技術研究所などとカーボンフリー燃料を用いた燃焼に関する
共同研究契約の締結を発表。一時14%超高。

初穂商事<7425> 3365 +305
エクステリア事業拡大のため、アイシン株を追加取得し子会社化。

KeePer技研<6036> 1728 +300
課題であったカーディーラー向けの営業活動の強化等を目的に
VTホールディングス<7593>と資本業務提携。

ドリコム<3793> 642 +41
「ドラクエウォーク」に起因するゲーム関連株の賑わいが、
位置情報と3DリアルマップによるAR体験を実現する
スマホアプリ構築プラットフォーム「AROW」を手掛ける同社に波及か。

コロプラ<3668> 1132 +150
「ドラクエウォーク」での人気が継続。

サニックス<4651> 402 +56
再生エネ関連の一角として関心が強まる。

BEENOS<3328> 1337 +86
インド関連の一角として人気化の動きに。

イーレックス<9517> 1220 +57
脱炭素社会の実現に向けた再生エネ関連として買われる。

エスプール<2471> 3385 +185
株式分割控えての先回り買いが続く。

スクエニHD<9684> 4880 +190
アップル向け新RPGの配信開始を発表。

NISSHA<7915> 1101 +45
特別利益の計上を発表している。

関西ペイント<4613> 2565 +110
法人税減税受けてインド関連が買われる。

システナ<2317> 1665 +92
大和証券では投資判断を「1」に格上げ。

日ペHD<4612> 5660 +230
米国に自動車用塗料生産工場を建設と。

第一精工<6640> 2611 +127
5G関連として根強い人気、需給妙味も強く。

enish<3667> 1020 +63
突っ込み警戒感からの自律反発の動きが続く。

吉野家HD<9861> 2385 +106
日米貿易協定での関税引き下げなどに期待も。

アカツキ<3932> 7170 -520
期待タイトルの24日配信開始予定で出尽くし感も警戒。

エムアップ<3661> 2170 -186
8月戻り高値更新で短期的な達成感も。

ネクソン<3659> 1343 -66
特に目立った材料観測されず需給要因中心か。

ラクスル<4384> 3500 -205
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »