株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 インパクト、共同ピーアール、神田通信機など  9月28日07時32分

銘柄名<コード>27日終値⇒前日比
エスプール<2471> 679 -24
株式分割権利落ちも先回り買いの反動強まる。

東北電力<9506> 1096 -36
権利落ちの影響で電力株など軟調。

ブイキューブ<3681> 398 -30
目立った材料もなく需給要因が主導か。

ソフトバンクグループ<9984> 4354 -87
米ウィーカンパニーのIPO延期などをマイナス視。

東京エレクトロン<8035> 20755 -400
米マイクロンが決算発表後に時間外で下落。

武田薬品工業<4502> 3780 -91
高利回り銘柄として権利落ちの影響強まる。

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306> 554.1 -13.0
米長期金利低下や配当権利落ちで。

ソフトバンク<9434> 1484.5 -52.0
配当権利落ちで手仕舞い売りが優勢。

エムスリー<2413> 2478 -32
来週初には日経平均組み入れ需給が発生するが。

日本航空<9201> 3322 -105
優待権利落ちで処分売りが優勢に。

アサヒ衛陶<5341> 721 +28
引き続きベトナム子会社の大口案件を手掛かり材料に。

ウインテスト<6721> 271 -24
連日の上ヒゲで過熱感も強まる。

ITbookHD<1447> 337 -11
ベトナムのドンタップ省職業紹介センターとの国際交流協定締結で一時急伸。

オプトエレクト<6664> 705 +27
19年11月期第3四半期の営業利益は前年同期比57.7%増の4.96億円で着地。

インパクト<6067> 1893 +247
19年12月期第2四半期報告書を関東財務局に提出、
東証が監理銘柄(確認中)指定を解除。

フジプレアム<4237> 292 +19
20年3月期の純利益を従来予想の2.42億円から4.07億円に上方修正。

共同ピーアール<2436> 1688 +299
宇宙空間を利活用した広告・広報、マーケティングなどを展開する合弁会社設立へ。

ソフトフロン<2321> 122  -
子会社の全事業をソースネクストに売却、営業損失の改善効果見込む。

VEGA<3542> 552 +56
個人投資家の関心向かう。

神田通信機<1992> 2601 +500
1対3の割合での株式分割に加え、株主優待制度の導入について発表。

ヒロセ通商<7185> 1834 -166
9月末の権利落ちにともなう影響。

CRGホールディングス<7041> 705 +100
新設する子会社において「サテライトオフィス事業」を開始すると発表。







<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »