株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅続落、外部環境の不透明感から利食い売り続く  9月30日16時10分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3379.39 -3.41/出来高 4471万株/売買代金 348億円
J-Stock Index 3079.53 +4.20


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20はともに小幅続落、J-Stock Indexは小反発した。値上がり銘柄数は252(スタンダード242、グロース10)、値下り銘柄数は331(スタンダード308、グロース23)、変わらずは71(スタンダード69、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場は、先週末に引き続き海外政治不安による外部環境の不透明感が重石となった。先週末の米国市場は、トランプ大統領による対中投資制限や米市場での中国企業の上場廃止検討の発言から主要指数そろって下落。前週末に香港で再び発生した大規模デモも個人投資家心理を冷やし、日経平均が続落したことから、個人投資家マインドが悪化する形で、JASDAQ市場にも売りが波及した。9月中はほぼ一本調子で上昇していただけに、連騰警戒感からの利益確定売りが続いた格好となった。ただ、JASDAQ市場は、米中問題の影響を大きく受けない内需関連銘柄が多く、証券関係者からは「地合いの悪化の影響は受けにくい」との指摘もあり、押し目買いも散見され、下げは限定的にとどまっていた。
 個別では、これまで非開示だった2019年8月期の営業損益が4億1200万円の赤字となる見通しを示した文教堂HD<9978>は前週末比31円(-11.15%)安の247円と大幅に反落し、上半期決算を発表するも材料出尽くし感が広がったセキチュー<9976>は前週末比86円(-6.47%)安の1244円と続落した。この他では、スターツ出版<7849>、オートウェーブ<2666>、マサル<1795>、ニックス<4243>、プロルート<8256>、グリムス<3150>、リーダー電子<6867>、オプトエレクト<6664>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、直近IPO銘柄のアミファ<7800>が前週末比300円(+21.72%)高の1681円、業績予想を上方修正したニューテック<6734>が前週末比150円(+17.16%)高の1024円とともにストップ高まで買われた。また、値動きの軽さからHAPiNS<7577>は前日比57円
(+19.66%)高の347円と大幅に続伸した。その他、ケイティケイ<3035>、クリエイト
<3024>、シダックス<4837>、KYCOM<9685>、エヌジェイHD<9421>、中央化学<7895>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、メイコー<6787>、フェローテク<6890>、ユニバーサル<6425>などが値を下げた。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7800|アミファ       |  1681|   300|    21.72|
2| 7577|HAPiNS     |   347|   57|    19.66|
3| 6734|ニューテック     |  1024|   150|    17.16|
4| 3035|KTK         |   369|   32|     9.50|
5| 3024|クリエイト      |   687|   59|     9.39|
6| 4837|シダックス      |   296|   18|     6.47|
7| 9685|KYCOM      |   404|   24|     6.32|
8| 9421|エヌジェイHD   |  1088|   64|     6.25|
9| 7895|中央化学       |   426|   23|     5.71|
10| 4288|アズジェント     |  2116|   113|     5.64|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9978|文教堂HD      |   247|   -31|   -11.15|
2| 7849|スターツ出版     |  2680|  -220|    -7.59|
3| 9976|セキチュー      |  1244|   -86|    -6.47|
4| 2666|オートウェーブ   |   154|   -10|    -6.10|
5| 1795|マサル         |  2893|  -187|    -6.07|
6| 4243|ニックス       |  1024|   -66|    -6.06|
7| 8256|プロルート      |   110|   -7|    -5.98|
8| 3150|グリムス       |  1856|  -107|    -5.45|
9| 6867|リーダー電      |   872|   -47|    -5.11|
10| 6664|オプトエレクト   |   670|   -35|    -4.96|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9263|ビジョナリーHD  |   40|    2|     5.26|
2| 3798|ULS−G       |  2747|   97|     3.66|
3| 3264|アスコット      |   208|    7|     3.48|
4| 8909|シノケンG      |   959|   32|     3.45|
5| 7826|フルヤ金属      |  3845|   125|     3.36|
6| 2362|夢真HD       |   877|   18|     2.10|
7| 4792|山田コンサル     |  1688|   34|     2.06|
8| 7564|ワークマン      |  7840|   150|     1.95|
9| 6565|ABホテル      |  2089|   39|     1.90|
10| 4595|ミズホメディ     |  2405|   42|     1.78|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3150|グリムス       |  1856|  -107|    -5.45|
2| 6281|前田製         |   399|   -16|    -3.86|
3| 3356|テリロジー      |   684|   -26|    -3.66|
4| 2162|nmsHD      |   325|   -11|    -3.27|
5| 6890|フェローテク     |   841|   -27|    -3.11|
6| 3758|アエリア       |  1300|   -40|    -2.99|
7| 7185|ヒロセ通商      |  1781|   -53|    -2.89|
8| 4972|綜研化学       |  1208|   -34|    -2.74|
9| 8844|コスモスイニ     |   723|   -20|    -2.69|
10| 3791|IGポート      |  1536|   -38|    -2.41|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »