株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反落、米経済指標の悪化受け投資マインド重く 10月02日16時20分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3380.42 -4.71/出来高 4101万株/売買代金 317億円
J-Stock Index 3082.32 -32.31


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20はともに小反落し、J-Stock Indexは3日ぶりに反落した。値上がり銘柄数は233(スタンダード223、グロース10)、値下り銘柄数は306(スタンダード284、グロース22)、変わらずは88(スタンダード84、グロース4)。
 本日のJASDAQ平均は、世界的な景気減速への懸念から個人投資家心理が悪化するかたちで小幅に反落した。9月の米ISM製造業景況感指数が2カ月連続で節目の50を下回り、2009年6月以来の低水準となったことで、米景気減速への警戒感から前日の米国市場は主要3指数そろって大きく下落。加えて、夜間に進んでいた対ドルでの円高基調や、香港デモでの負傷者発生による地政学リスクの台頭などもあり、投資家センチメントの重石となって本日の日本市場は全面安商状で始まった。こうした流れを受け、JASDAQ市場にも売りが波及する展開となった。ワークマン<7564>やハーモニック<6324>、ユニバーサル<6425>などの指数寄与度の高い時価総額上位銘柄が大きく下落したことも指数の押し下げ要因になった。ただ、今週は欧米で重要な経済指標の発表が相次ぐだけに、経済指標を映して景気減速懸念が一段と強まるのかどうか見極めたいとの思惑もあり、売りが一巡した後は模様眺めムードが広がっていた。
 個別では、5日移動平均線を下回った共同PR<2436>が前日比117円(-7.01%)安の1552円と大幅に続落し、アミファ<7800>も前日比92円(-6.09%)安の1418円と続落した。また、連日の株価上昇の反動から利食い売りが先行したニューテック<6734>も前日比68円(-6.08%)安の1051円と3日ぶりに反落した。この他、クラスターT<4240>、シンクレイヤ<1724>、FHTHD<3777>、アイビー化粧品<4918>、サンキャピタル<2134>、アイエーグループ<7509>、遠州トラック<9057>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、医療機関における夜間・休日の外国人窓口対応の実施事業者に選定されたEAJ
<6063>が前日比300円(+29.56%)高の1315円、出資先企業が線虫がん検査を実用化することが判明したFVC<8462>も前日比100円(+18.45%)高の642円とともにストップ高まで買い進まれた。このほか、文教堂HD<9978>、環境管理<4657>、平山HD<7781>、オリコン<4800>、MTジェネックス<9820>、シグマ光機<7713>、コックス<9876>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、ハーモニック、ユニバーサル、メイコー<6787>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6063|EAJ         |  1315|   300|    29.56|
2| 8462|FVC         |   642|   100|    18.45|
3| 9978|文教堂HD      |   239|   27|    12.74|
4| 4657|環境管理       |   679|   59|     9.52|
5| 7781|平山HD       |  1279|   100|     8.48|
6| 4800|オリコン       |  1445|   104|     7.76|
7| 9820|MTジェネック   |  3435|   215|     6.68|
8| 7713|シグマ光機      |  1278|   65|     5.36|
9| 9876|コックス       |   169|    8|     4.97|
10| 3760|ケイブ         |   756|   35|     4.85|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2436|共同PR       |  1552|  -117|    -7.01|
2| 7800|アミファ       |  1418|   -92|    -6.09|
3| 6734|ニューテック     |  1051|   -68|    -6.08|
4| 4240|クラスターT     |   524|   -33|    -5.92|
5| 1724|シンクレイヤ     |  1011|   -63|    -5.87|
6| 3777|FHTHD      |   33|   -2|    -5.71|
7| 4918|アイビー       |  1052|   -58|    -5.23|
8| 2134|サンキャピタル   |   56|   -3|    -5.08|
9| 7509|アイエーG      |  3560|  -180|    -4.81|
10| 9057|遠州トラック     |  1641|   -81|    -4.70|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9820|MTジェネック   |  3435|   215|     6.68|
2| 7713|シグマ光機      |  1278|   65|     5.36|
3| 4978|リプロセル      |   236|    9|     3.96|
4| 7777|3Dマトリクス   |   612|   20|     3.38|
5| 9753|IXナレッジ     |   782|   24|     3.17|
6| 3625|テックファーム   |  1332|   35|     2.70|
7| 2484|夢の街         |  1597|   39|     2.50|
8| 1407|ウエストHD     |  1398|   32|     2.34|
9| 4764|SAMURAI   |   146|    3|     2.10|
10| 8927|明豊エンター     |   258|    4|     1.57|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   42|   -2|    -4.55|
2| 6324|ハーモニック     |  4695|  -215|    -4.38|
3| 2146|UTGROUP   |  2306|   -75|    -3.15|
4| 6425|ユニバーサル     |  3395|  -110|    -3.14|
5| 7564|ワークマン      |  7490|  -230|    -2.98|
6| 4712|KeyH       |   81|   -2|    -2.41|
7| 3857|ラック         |  1312|   -27|    -2.02|
8| 6777|santec     |  1848|   -36|    -1.91|
9| 4783|日ダイナミク     |   782|   -14|    -1.76|
10| 6918|アバール       |  1593|   -27|    -1.67|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »