株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=光ビジネス、高配当利回り・PBR0.3倍で消費増税も商機に 10月02日10時02分

 光ビジネスフォーム<3948.T>は大きく見直される可能性が高い。同社はコンピューター関連の情報用紙を製造・販売するほか、データ入出力サービスを展開しており、足もとの業績は好調に推移している。19年12月期は営業利益段階で前期比43%増の2億4000万円を見込む。10月からの消費税引き上げも商機拡大につながり、目先注目度が高まりそうだ。

 配当利回りが4%以上と高く、PBR0.3倍台は見直し買いが濃厚。1株純資産(PBR1倍)水準までの戻りでも約1180円と上値余地大。当面は3月29日の年初来高値520円を目指す展開が想定される。(歩)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
明日の株式相場戦略=材料株人気が佳境入り、全体観では潮流に変化
マーケットEが急反発、農業総研と業務提携◇
ストライク、M&Aキャピなど物色人気、M&A減税検討で株高思惑膨らむ◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »