株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

大幅安、25日線割れか 10月03日07時26分

[本日の想定レンジ]
2日の米国市場はNYダウが494.42ドル安の26078.62、ナスダック総合指数が123.44pt安の7785.25、シカゴ日経225先物が大阪日中比365円安の21345円。本日の日経平均は大幅安が予想される。昨日のローソク足は陽線だったが、下降する5日移動平均線を上回る場面はなく、上値の重さを窺わせた。本日は25日線(昨日終値で21435.53円)を割る可能性も考えられ、その場合には75日線(同21273.61円)や200日線(同21218.67円)、日足の一目均衡表での基準線(21214.66円)が走る21200円台が下値メドとなろう。ボリンジャーバンドでは、ザラ場で+2σを超えた9月19日を直近ピークとして中心線側への移行が続いているが、本日は中心線割れが予想され、終値でも中心線を下回れば調整長期化リスクが増すこととなろう。

[予想レンジ]
上限21600円−下限21200円

<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »