株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は3日続落、ファーストリテとファナックで約30円押し下げ 10月04日12時32分

4日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり71銘柄、値下がり147銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は小幅に3日続落。19.75円安の21321.99円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。3日の米株式市場でNYダウは3日ぶりに反発し、122ドル高となった。9月のサプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数がおよそ3年ぶりの低水準となり、一時335ドル安まで下げ幅を広げたが、軟調な経済指標が続いたことで利下げを予想する見方が強まった。10月に入ってからの下落ペースが行き過ぎとの思惑もあり、引けにかけて上昇する展開となった。ただ、円相場が1ドル=106円台後半と円高方向に振れており、本日の日経平均はやや売りが先行して25円安からスタート。朝方はプラス圏に浮上する場面も見られたが、その後小安い水準でこう着感を強めた。東証1部の値下がり銘柄は全体の6割強、対して値上がり銘柄は2割強となっている。

値下がり寄与トップは、ファーストリテ<9983>、同2位はファナック<6954>となり、2銘柄で指数を約30円分押し下げたほか、アドバンテスト<6857>、大塚ホールディングス<4578>、花王<4452>、オムロン<6645>などがそれに続いた。物色の方向感が定まらないなか、ファーストリテに対しては、前日から月次動向を嫌気した売りが継続したもよう。なお、値上がり寄与上位銘柄には、ソフトバンクG<9984>、東京エレクトロン<8035>、京セラ<6971>、KDDI<9433>などが並んだ。前日に逆行高になった東京エレクトロンは、世界的にも外部環境が不透明ななか、3日の米半導体SOX指数が1.7%もの上昇をみせたことなども支援材料となり、しっかりとした値動きが続く。


*11:30現在


日経平均株価  21321.99(-19.75)

値上がり銘柄数  71(寄与度+62.68)
値下がり銘柄数 147(寄与度-82.43)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     4191           76 +16.43
<8035> 東エレク        21045          190 +6.84
<9433> KDDI           2934         15.5 +3.35
<6971> 京セラ          6588           42 +3.03
<8028> ファミリーマート   2565           20 +2.88
<4503> アステラス薬     1494.5         15.5 +2.79
<9735> セコム          9747           63 +2.27
<9022> JR東海         22300          610 +2.20
<2282> 日本ハム         4455          115 +2.07
<6758> ソニー          6201           53 +1.91
<4523> エーザイ         5384           50 +1.80
<2413> エムスリー       2575           20 +1.73
<9766> コナミHD         5030           30 +1.08
<4704> トレンド         5170           30 +1.08
<4021> 日産化学         4190           25 +0.90
<7270> SUBARU          2908           25 +0.90
<5019> 出光興産         3040           54 +0.78
<4519> 中外薬          8110           20 +0.72
<7267> ホンダ          2752          9.5 +0.68
<2531> 宝HD           1047           18 +0.65

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    60690         -590 -21.25
<6954> ファナック       19225         -255 -9.19
<6857> アドバンテ       4825          -95 -6.84
<4578> 大塚HD          4074          -78 -2.81
<4452> 花王           7900          -66 -2.38
<6645> オムロン         5790          -60 -2.16
<6724> エプソン         1455          -25 -1.80
<4502> 武田           3640          -43 -1.55
<8015> 豊通商          3320          -40 -1.44
<4543> テルモ          3268           -9 -1.30
<1963> 日揮HD          1364          -35 -1.26
<4151> 協和キリン       1973          -30 -1.08
<8830> 住友不          3985          -27 -0.97
<5713> 住友鉱          3286          -35 -0.63
<7751> キヤノン       2855.5         -11.5 -0.62
<8355> 静岡銀           786          -17 -0.61
<6841> 横河電          1832          -17 -0.61
<6952> カシオ          1648          -17 -0.61
<8267> イオン          1970         -16.5 -0.59
<2503> キリンHD       2248.5          -16 -0.58



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »