株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ピーバンドットコムが三角もち合い上放れストップ高人気、ネオス子会社との連携に思惑◇ 10月07日11時09分

 ピーバンドットコム<3559.T>が三角もち合いを一気に上放れ、値幅制限上限となる150円高は857円に買われる人気となった。プリント基板の設計・製造を請け負う通販サイトを運営、IoT機器市場の拡大を背景に大手メーカー向けなどを中心に需要を取り込んでいる。ネオス<3627.T>の子会社であるジェネシスHDと業務提携し、電子機器の試作から完成品までワンストップで請け負うEMS事業で協業しており、同分野での収益機会拡大に期待が募っている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
文教堂GHDが大幅続伸、ノーベル文学賞関連として10日の発表に向け期待高まる
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にKLab
日立造が冴えない、和解金などの損失計上で20年3月期最終利益予想を下方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »