株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反発、ファーストリテが1銘柄で約26円分押し上げ 10月08日17時17分

8日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり183銘柄、値下がり35銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は大幅反発。7日の米国市場でNYダウは反落し、95ドル安となった。中国の劉鶴副首相が米中協議で産業政策や補助金改革に関する議論は行わないとし、協議難航への懸念から売りが先行した。一方で米中が部分的あるいは暫定的に合意する可能性があるとの見方から、米長期金利が上昇するとともに円相場は1ドル=107円台前半に下落。本日の日経平均は円安を好感し119円高からスタートすると、連休明けの中国・上海株が堅調なことも支援材料となり、後場に一時21629.24円(前日比253.99円高)まで上昇した。

大引けの日経平均は前日比212.53円高の21587.78円となった。東証1部の売買高は11億1328万株、売買代金は1兆9104億円だった。業種別では、精密機器、金属製品、石油・石炭製品が上昇率上位で、その他も全般堅調。一方、保険業、電気・ガス業、空運業の3業種が小幅に下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の79%、対して値下がり銘柄は17%となった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約26円押し上げた。同2位はアドバンテス<6857>となり、テルモ<4543>、ファナック<6954>、東エレク<8035>、ソフトバンクG<9984>、京セラ<6971>などが続いた。韓国サムスン電子の決算が好感され、半導体関連の一角に買いが入った。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはIHI<7013>で5.3%高、同2位はアドバンテスで4.4%高となった。

一方、値下がり寄与トップは信越化<4063>となった。同2位は7&iHD<3382>となり、キッコーマン<2801>、日産化学<4021>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはSOMPO<8630>で2.8%安、同2位はサイバー<4751>で1.5%安となった。


*15:00現在

日経平均株価  21587.78(+212.53)

値上がり銘柄数 183(寄与度+228.23)
値下がり銘柄数  35(寄与度-15.70)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    61160          710 +25.58
<6857> アドバンテ       5060          215 +15.49
<4543> テルモ          3408           93 +13.40
<6954> ファナック       19590          340 +12.25
<8035> 東エレク        21130          285 +10.27
<9984> ソフトバンクG     4191           34 +7.35
<6971> 京セラ          6695           97 +6.99
<4452> 花王           8060          180 +6.48
<4911> 資生堂          8702          150 +5.40
<4503> アステラス薬     1535.5           30 +5.40
<6098> リクルートHD      3466           49 +5.30
<6645> オムロン         5950          140 +5.04
<6367> ダイキン        14215          135 +4.86
<7203> トヨタ          7087          101 +3.64
<9433> KDDI           2955           16 +3.46
<9613> NTTデータ        1414           19 +3.42
<4519> 中外薬          8260           90 +3.24
<8028> ファミリーマート   2593           21 +3.03
<9766> コナミHD         5090           80 +2.88
<6988> 日東電          5265           77 +2.77

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<4063> 信越化         11155          -60 -2.16
<3382> 7&iHD           4076          -43 -1.55
<2801> キッコーマン      5030          -40 -1.44
<4021> 日産化学         4215          -40 -1.44
<8830> 住友不          3970          -35 -1.26
<8630> SOMPOHD         4351         -127 -1.14
<8766> 東京海上         5673          -54 -0.97
<2503> キリンHD         2258         -24.5 -0.88
<4507> 塩野義          6020          -16 -0.58
<8001> 伊藤忠         2194.5         -14.5 -0.52
<7267> ホンダ          2724           -6 -0.43
<4751> サイバー         4090          -60 -0.43
<8801> 三井不          2657         -10.5 -0.38
<4568> 第一三共         6618           -8 -0.29
<3405> クラレ          1286           -8 -0.29
<2802> 味の素          2004         -7.5 -0.27
<7752> リコー           945           -7 -0.25
<7911> 凸版印          1886          -14 -0.25
<6701> NEC            4565          -60 -0.22
<6841> 横河電          1822           -5 -0.18




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »