株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

富士ソフト---AWSのプログラムで「政府機関コンピテンシー」認定取得、国内初 10月09日13時06分

富士ソフト<9749>は8日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のAWSコンピテンシープログラムにおいて、国内初となる「政府機関コンピテンシー」認定を取得したことを発表。

同社は、クラウド関連技術に長年注力し、AWS関連でも2011年にAPNのアドバンストコンサルティングパートナーに認定され、AWSを活用したソリューション導入支援を数多く手掛けている。

今回、政府機関へのAWSサービスの導入実績や技術力が評価されるとともに、「政府統一基準に準拠したAWSクラウド利用のセキュリティリファレンス」の共同提供などが高く評価され、「政府機関コンピテンシー」認定を取得した。グローバルでは現在52社、日本では初の認定となった。



<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »