株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 エディア、SHIFT、ファーストリテイリングなど 10月12日07時15分

銘柄名<コード>⇒11日終値⇒前日比
エディア<3935> 521 +80
6-8月期は営業損益黒字転換。

アクアライン<6173> 1364 +1
上期営業損益は0.36億円の赤字に転落。

識学<7049> 1485 +92
上期営業利益は1.33億円で着地。

山善<8051> 933 +26
今期業績予想下方修正もあく抜け感優勢に。

ヤマトインターナショナル<8127> 393 -7
19年8月期営業利益は前年同期比10.1%減。

SHIFT<3697> 6030 +870
今期も期待以上の大幅増益見通しとなっており。

ローツェ<6323> 3145 +253
上半期は大幅増益決算で計画超過。

USENNEX<9418> 898 +64
今期の増益・増配見通しを好感へ。

SUMCO<3436> 1612 +127
米SOX指数続伸で半導体関連株の支援に。

セブン&アイ・ホールディングス<3382> 4367 +204
上半期の堅調決算や構造改革案発表を好材料視。

ファミリーマート<8028> 2754 +147
決算発表後は買い戻し優勢の展開か。

良品計画<7453> 2101 +111
6-8月期収益改善で今後の回復期待も高まる方向へ。

竹内製作所<6432> 1762 +94
通期業績下方修正も想定の範囲内であく抜け感が優勢。

大陽日酸<4091> 2381 +84
ジェフリーズ証券格上げ後は上値追いが続く。

イオン<8267> 2172.5 +54.5
想定以上の堅調決算を評価の動きが続く。

アイシン精機<7259> 3510 +130
直近ではメリルリンチ日本証券が目標株価引き上げ。

マキタ<6586> 3270 +140
下値到達感からリバウンドの動き継続。

三井E&Sホールディングス<7003> 969 +38
特に材料もなく需給要因が中心か。

田辺三菱製薬<4508> 1244 +40
親子上場解消観測を思惑視も。

オルトプラス<3672> 715 +2
700円レベルは下値支持線として意識も。

ファーストリテイリング<9983> 63270 +1620
下半期急回復など堅調決算を評価が先行。

王子ホールディングス<3861> 543 +23
寄り付きから買い優勢も、特に目立った材料観測されず。

ヤマシンフィルタ<6240> 913 +7
高値圏で買い戻し優勢の流れが続く。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »