株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

福井コンピ、ネットワン◆今日のフィスコ注目銘柄◆ 10月21日08時34分

福井コンピ<9790>

「Windows7」のサポート期間終了を前に、主力の測量関連製品の更新が進んだ。また、4月の統一地方選と7月の参院選で出口調査システムが伸びた。入力端末を携帯電話からタブレット端末に切り替えたことが追い風となっている。株価は9月半ばの急伸以降も、リバウンド基調が継続している。


ネットワン<7518>

9月11日安値2614円をボトムにリバウンドをみせているが、足元では25日線が支持線として意識される一方で、75日線レベルでの攻防が続いている。一目均衡表では転換線が支持線として意識され、雲のねじれの局面に到達し、雲突破が意識されている。遅行スパンは9月安値水準を通過してきており、実線を上放れる格好から、上方シグナルを発生させてきている。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »