株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日ぶり小幅反落、東エレクとソフトバンクGの2銘柄で約52円分押し下げ 10月23日12時45分

23日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり146銘柄、値下がり75銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は3日ぶり小幅反落。8.34円安の22540.56円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている。

米株式市場でNYダウは21日に57ドル高、22日に39ドル安と一進一退だった。中国の劉鶴副首相が米中貿易協議の進展を示唆したことが好感される一方、決算が嫌気された外食のマクドナルドや保険のトラベラーズがNYダウを押し下げ、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感も相場の重しとなった。本日の日経平均は米中協議の進展や企業業績の改善への期待を背景に70円高からスタートしたが、朝方には一転して一時22457.89円(91.01円安)まで下落。その後も21日終値を挟んで上下に振れ、方向感に乏しい展開となった。東証1部の値下がり銘柄は全体の4割強、対して値上がり銘柄は5割強となっている。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>で1銘柄で日経平均を約28円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、テルモ<4543>、KDDI<9433>、ソニー<6758>、オリンパス<7733>、ファナック<6954>などが続いた。ソフトバンクGは、米シェアオフィス大手ウィーカンパニーがソフトバンクGによる経営支援を受け入れる方向と伝わり、負担増への懸念が先行している。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはSUMCO<3436>で3.8%安、同2位は東エレクで3.6%安となった。米半導体大手の市場予想を下回る業績見通しがネガティブ視され、半導体関連が軟調に。

値上がり寄与トップはエーザイ<4523>で1銘柄で日経平均を約36円押し上げた。3月に治験中止を発表したアルツハイマー病新薬について、一転して米国で承認申請すると発表、ストップ高買い気配となっている。同2位はダイキン<6367>となり、第一三共<4568>、アステラス薬<4503>、京セラ<6971>、大塚HD<4578>などが続いた。


*11:30現在

日経平均株価  22540.56(-8.34)

値上がり銘柄数 146(寄与度+111.34)
値下がり銘柄数  75(寄与度-119.68)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<4523> エーザイ         6534カ        1000 +36.02
<6367> ダイキン        14930          210 +7.56
<4568> 第一三共         6746          114 +4.11
<4503> アステラス薬      1727         18.5 +3.33
<6971> 京セラ          6965           42 +3.03
<4578> 大塚HD          4428           83 +2.99
<9735> セコム          9957           60 +2.16
<2502> アサヒ          5418           59 +2.13
<4507> 塩野義          6059           56 +2.02
<4519> 中外薬          8350           50 +1.80
<6506> 安川電          4030           45 +1.62
<4506> 大日住薬         1792           42 +1.51
<7751> キヤノン         2941           27 +1.46
<7832> バンナムHD       6990           40 +1.44
<6988> 日東電          5591           40 +1.44
<4324> 電通           3815           40 +1.44
<5713> 住友鉱          3429           80 +1.44
<6724> エプソン         1524           18 +1.30
<2914> JT             2444         35.5 +1.28
<6305> 日立建          2634           35 +1.26

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        20995         -780 -28.10
<9984> ソフトバンクG     4187         -111 -23.99
<4543> テルモ          3434          -54 -7.78
<9433> KDDI           2953         -29.5 -6.38
<6758> ソニー          6341         -119 -4.29
<7733> オリンパス       1440          -29 -4.18
<6954> ファナック       20810         -115 -4.14
<9613> NTTデータ        1414          -19 -3.42
<9983> ファーストリテ    69180          -90 -3.24
<7267> ホンダ         2852.5         -42.5 -3.06
<4063> 信越化         11930          -75 -2.70
<7951> ヤマハ          4970          -70 -2.52
<4704> トレンド         5240          -70 -2.52
<6098> リクルートHD      3511          -21 -2.27
<4911> 資生堂          8509          -54 -1.95
<4452> 花王           8237          -53 -1.91
<6857> アドバンテ       5280          -20 -1.44
<5301> 東海カ          1084          -34 -1.22
<7735> スクリン         7480         -160 -1.15
<8830> 住友不          4038          -31 -1.12





<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »