株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

やまやが反落、20年3月期業績予想を下方修正 10月23日11時13分

 やまや<9994.T>が反落している。午前10時30分ごろ、20年3月期の連結業績予想について、売上高を1750億円から1680億円(前期比0.1%増)へ、営業利益を70億円から45億円(同34.7%減)へ、純利益を32億5000万円から20億円(同37.8%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

 上期に飲食店事業が落ち込んだことに加えて、酒販店事業で9月に生じた仮需に対する増税以降の反動減があるほか、2%増税の実質値上がりによる消費減退や台風などの自然災害による客数の減少が発生していることが要因という。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
さくらインターネットが急動意、AI・IoTやクラウド強化で増額修正期待膨らむ◇
安川電、SMCなど設備投資関連株が買い優勢、信用取組売り長で日証金では逆日歩◇
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にGenky


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »