株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比145円高の22795円 10月24日08時03分

ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、資生堂<4911>、HOYA<7741>、エーザイ<4523>、富士通<6702>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル108.67円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比145円高の22795円。

米国株式相場は上昇。ダウ平均は45.85ドル高の26833.95、ナスダックは15.50ポイント高の8119.79で取引を終了した。ボーイング(BA)の決算が好感され、ダウは買いが先行したものの、半導体関連株に売りが広がり、ナスダックは下落して始まった。欧州連合(EU)が英国の離脱延期申請を全会一致で支持したことで、合意なきEU離脱への懸念が後退したものの、引け後に予定される多数の主要企業決算を見極めたいとの思惑から小動きとなった。

23日のニューヨーク外為市場でドル・円は、108円44銭から108円70銭まで上昇して引けた。米国の8月FHFA住宅価格指数が予想を下回ったためドル売りが優勢となったが、中国が米国農産品を購入との報道などで米中貿易交渉進展や米企業好決算への期待が根強くまた、英国の欧州連合(EU)離脱延期の思惑に安心感が広がりドル買い・円売りが強まった。ユーロ・ドルは、1.1112ドルまで下落後、1.1140ドルまで反発して1.1130ドルで引けた。ユーロ圏10月消費者信頼感指数速報値が予想外に悪化したためユーロ売りが優勢となった後、英国のEU離脱延期の憶測にショートカバーが強まった。

NY原油先物12月限は大幅続伸(NYMEX原油12月限終値:55.97 ↑1.49)。


■ADR上昇率上位銘柄(23日)
<4523> エーザイ 74ドル 8042円 (1508円) +23.08%
<6479> ミネベア 35.55ドル 1932円 (30円) +1.58%
<9202> ANA 6.94ドル 3771円 (48円) +1.29%
<7201> 日産自 12.48ドル 678円 (7円) +1.04%
<8604> 野村HD 4.65ドル 505円 (5.1円) +1.02%


■ADR下落率上位銘柄(23日)
<6839> 船井電機 1.09ドル 592円 (-19円) -3.11%
<6460> セガサミーHD 3.52ドル 1530円 (-35円) -2.24%
<8303> 新生銀 3.1ドル 1684円 (-22円) -1.29%
<3402> 東レ 15.25ドル 829円 (-9.4円) -1.12%
<8359> 八十二 42.36ドル 460円 (-3円) -0.65%


■その他ADR銘柄(23日)
<1925> 大和ハウス 34.3ドル 3727円 (23円)
<1928> 積水ハウス 21.81ドル 2370円 (10.5円)
<2503> キリン 21.21ドル 2305円 (7.5円)
<3402> 東レ 15.25ドル 829円 (-9.4円)
<3407> 旭化成 22.2ドル 1206円 (7.5円)
<3938> LINE 36.37ドル 3952円 (27円)
<4523> エーザイ 74ドル 8042円 (1508円)
<4901> 富士フイルム 43.78ドル 4758円 (30円)
<4911> 資生堂 79.55ドル 8645円 (74円)
<5108> ブリヂストン 20.31ドル 4414円 (19円)
<6301> コマツ 23.39ドル 2542円 (22.5円)
<6479> ミネベア 35.55ドル 1932円 (30円)
<6503> 三菱電 28.15ドル 1530円 (10.5円)
<6586> マキタ 32.05ドル 3483円 (33円)
<6645> オムロン 58.52ドル 6359円 (39円)
<6702> 富士通 16.3ドル 8857円 (35円)
<6723> ルネサス 3.17ドル 689円 (4円)
<6758> ソニー 58.58ドル 6366円 (11円)
<6762> TDK 98.03ドル 10653円 (73円)
<6902> デンソー 22.51ドル 4892円 (31円)
<6954> ファナック 19.35ドル 21028円 (78円)
<6988> 日東電 26.21ドル 5696円 (39円)
<7201> 日産自 12.48ドル 678円 (7円)
<7202> いすゞ 11.64ドル 1265円 (9.5円)
<7203> トヨタ 137.32ドル 7461円 (41円)
<7267> ホンダ 26.69ドル 2900円 (23円)
<7270> SUBARU 14.08ドル 3061円 (7円)
<7733> オリンパス 13.38ドル 1453円 (-1円)
<7741> HOYA 82.62ドル 8978円 (87円)
<7751> キヤノン 27.33ドル 2970円 (23円)
<7912> 大日印 13.1ドル 2847円 (10円)
<7974> 任天堂 44.15ドル 38382円 (272円)
<8001> 伊藤忠 42.24ドル 2295円 (10.5円)
<8002> 丸紅 68.69ドル 746円 (-2.6円)
<8031> 三井物 335.08ドル 1821円 (14円)
<8053> 住友商 15.94ドル 1732円 (9円)
<8058> 三菱商 50.28ドル 2732円 (25円)
<8306> 三菱UFJ 5.18ドル 563円 (3.4円)
<8309> 三井トラスト 3.62ドル 3934円 (20円)
<8316> 三井住友 7.01ドル 3809円 (28円)
<8411> みずほFG 3.1ドル 168円 (1.4円)
<8591> オリックス 77.95ドル 1694円 (9.5円)
<8604> 野村HD 4.65ドル 505円 (5.1円)
<8766> 東京海上HD 53.26ドル 5788円 (38円)
<8802> 菱地所 19.49ドル 2118円 (10円)
<9202> ANA 6.94ドル 3771円 (48円)
<9432> NTT 49.18ドル 5344円 (29円)
<9735> セコム 22.94ドル 9972円 (42円)
<9983> ファーストリテイ 63.91ドル 69451円 (431円)
<9984> ソフトバンクG 19.4ドル 4216円 (26円)



<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »