株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ディディエス反発、三菱電機インフォメーションシステムズと販売契約締結 10月25日09時12分

 ディー・ディー・エス<3782.T>が反発している。同社は24日、三菱電機インフォメーションシステムズ(MDIS、東京都港区)と包括的な販売契約を締結したと発表。これが材料視されているようだ。

 同社はMDISを通じ、二要素認証が必須となっている自治体向けや官公庁向けだけでなく、認証強化が急速に浸透し始めている企業や、個人向けサービスを展開する企業に対して、製品およびサービスを強化し拡販するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
BASEの初値は1210円、公開価格を7%下回る
A&Tがカイ気配のまま水準切り上げる、1~9月期営業益9.9倍化
ドリコムが3日続伸、既存ネイティブゲーム好調で上期業績は計画上振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »