株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックと京セラで約29円押し下げ 11月01日16時54分

1日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり72銘柄、値下がり150銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は反落。10月31日の米国市場でNYダウは反落し、140ドル安となった。一部報道で米中摩擦への懸念が再燃し、10月シカゴ購買部協会景気指数の悪化も嫌気された。為替相場は一時1ドル=107円台まで円高に振れ、本日の日経平均はこうした流れを引き継いで196円安からスタート。寄り付き直後に22705.60円(前日比221.44円安)まで下落する場面もあったが、前場は先物の買い戻しなどから下げ渋る展開となった。ただ、後場に入ると3連休や米経済指標の発表を控え、マイナス圏でややこう着感を強めた。

大引けの日経平均は前日比76.27円安の22850.77円となった。東証1部の売買高は12億5612万株、売買代金は2兆3870億円だった。業種別では、鉱業、非鉄金属、精密機器が下落率上位だった。一方、その他製品、電気機器、陸運業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の60%、対して値上がり銘柄は37%となった。

値下がり寄与トップはファナック<6954>で1銘柄で日経平均を約15円押し下げた。同2位は京セラ<6971>となり、第一三共<4568>、ファミマ<8028>、エーザイ<4523>、塩野義薬<4507>、オリンパス<7733>などが続いた。京セラは前日に発表した2ケタ減益決算が嫌気された。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはフジクラ<5803>で自社株買い発表も大幅な下方修正が嫌気され6.7%安、同2位はNTN<6472>で減配と今期2度目となる下方修正発表をうけ5.9%安となった。

一方で値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約22円押し上げた。同2位はアドバンテス<6857>となり、コナミHD<9766>、KDDI<9433>、東エレク<8035>、洋缶HD<5901>、スズキ<7269>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは洋缶HDで、業績下方修正を発表も自社株買いの実施を評価する動きが優勢となり7.9%高、同2位はパナソニック<6752>で、7-9月期営業利益が市場コンセンサスを上回る着地となったことが好感され7.0%高となった。


*15:00現在


日経平均株価  22850.77(-76.27)

値上がり銘柄数  72(寄与度+110.04)
値下がり銘柄数 150(寄与度-186.31)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    67670           620 +22.33
<6857> アドバンテ       5130           185 +13.33
<9766> コナミHD         5090           320 +11.53
<9433> KDDI           3039           40 +8.65
<8035> 東エレク        22245           170 +6.12
<5901> 洋缶HD          1864           137 +4.94
<7269> スズキ          5271           134 +4.83
<2282> 日本ハム         4790           245 +4.41
<4502> 武田           4000           72 +2.59
<6724> エプソン         1571           33 +2.38
<6752> パナソニック     980.8          63.9 +2.30
<5333> ガイシ          1733           59 +2.13
<9009> 京成           4545           100 +1.80
<9001> 東武           3865           240 +1.73
<9301> 三菱倉          2856           94 +1.69
<6506> 安川電          4220           40 +1.44
<6645> オムロン         6440           40 +1.44
<4324> 電通           3930           40 +1.44
<6098> リクルートHD      3622           11 +1.19
<7267> ホンダ         2954.5          12.5 +0.90

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6954> ファナック       21185          -415 -14.95
<6971> 京セラ          6945          -197 -14.19
<4568> 第一三共         6861          -279 -10.05
<8028> ファミリーマート   2629           -67 -9.65
<4523> エーザイ         7621          -266 -9.58
<4507> 塩野義          6342          -176 -6.34
<7733> オリンパス       1438           -42 -6.05
<8015> 豊通商          3610          -160 -5.76
<9735> セコム          9905          -160 -5.76
<6902> デンソー         4912          -150 -5.40
<9613> NTTデータ        1405           -27 -4.86
<6762> TDK           10700          -130 -4.68
<4063> 信越化         12030          -130 -4.68
<6988> 日東電          5930          -110 -3.96
<8053> 住友商         1663.5         -99.5 -3.58
<4506> 大日住薬         1805           -97 -3.49
<4021> 日産化学         4385           -95 -3.42
<4503> アステラス薬     1840.5           -18 -3.24
<4578> 大塚HD          4462           -76 -2.74
<5332> TOTO           4310          -145 -2.61



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »