株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

【野村総研】機関投資家向けオルタナティブデータ提供・分析支援サービス「Shingan AD」の提供を開始 11月14日16時17分

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、機関投資家向けに、オルタナティブデータの提供とその分析を一体で支援するサービス「Shingan AD」(以下「本サービス」)を、12月1日に提供開始します。 ■オルタナティブデータにより機関投資家の投資活動をサポート 投資判断において、伝統的な情報(企業の財務情報、マクロ統計情報等)に加え、消費者の購買情報や口コミ情報などのデータ(オルタナティブデータ)活用へのニーズが高まってきています。こうした中、デー... 続きを読む

タグ: IT:一般        

カテゴリ 「金融ウォッチ IT業界NEWS」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »