株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

global bridge HOLDINGS、12月23日東証マザーズへ新規上場 11月20日17時14分

 global bridge HOLDINGS<6557.T>が12月23日に東証マザーズ市場へ新規上場する。同社は現在TOKYO PRO Marketに上場しているが、同月22日に同市場からは上場廃止となる。東証マザーズへの上場に際し5万株の公募と59万9900株の売り出し、上限9万7400株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。主幹事はみずほ証券。公開価格決定日は12月13日。同社は東京・千葉・神奈川・大阪を中心とした保育施設・介護施設の運営ならびに付帯するICT事業などを行っている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
マルカは期末配当を3円増額修正
日経平均先物・夜間、日中取引の終値比30円安で推移(午後5時現在)
エフティグループが自社株取得枠設定を発表、発行済み株式数の1.25%


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »