株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トリドールHDが新値追い、好決算評価の買い続く 11月20日14時11分

 トリドールホールディングス<3397.T>が全体下落相場に逆行してプラス圏で推移している。13日大引け後に発表した上期の好決算を評価する買いが続いており、株価は5日連続の年初来高値更新となっている。

 20年3月期上期(4~9月)はテレビCMや他社との連携企画などが奏功し、丸亀製麺部門の収益が大きく伸びた。税引き前利益は41億円と従来予想の30億7300万円を大幅に上回って着地。業績好調を踏まえ、通期の同利益予想を従来予想の48億4000万円から52億6600万円に上方修正している。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が19日付のレポートで同社株の目標株価を従来の1900円から2400円に引き上げたことも観測されている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
TISが6日続伸、国内有力証券が目標株価を引き上げ
協エクシオが3日続伸、国内有力証券は目標株価を引き上げ◇
債券:20年債入札、テールは3銭で応札倍率4.21倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »