株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ウチダエスコが上場来高値更新、学校のパソコン「1人1台」との報道で思惑買い 11月20日14時31分

 ウチダエスコ<4699.T>は地合い悪のなか一時10%以上高に買われ、連日最高値を更新している。前日に西村康稔経済再生相が閣議後会見で、学校で児童・生徒が1人1台のパソコンを使える環境を整えるための予算を、とりまとめ中の経済対策に盛り込むと明らかにした。複数のメディアが報じた。政府は2022年度までに「児童生徒3人に対して1台」をめざし、年間約1800億円を地方自治体に補助するなどしているが、現状は平均5.4人に1台にとどまっているという。これを受け、文教市場向けにパソコン導入需要が拡大するとの思惑から、学校市場向けIT関連機器販売事業を手がける同社の業績拡大が期待され、株価を刺激する格好となった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
レアジョブ新値追い、Z会の通信教育「小学生コース」6年生向けに来春からレッスン提供開始へ
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位に明豊ファシリ
PCAは3連騰、業績絶好調で指標面に割安感で切り返し急


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »