株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

良品計画---急伸、業績底打ちなどを評価して国内証券が判断引き上げ 11月22日14時03分

良品計画<7453>は急伸。大和証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も2300円から3000円にまで引き上げている。業績がすでに第1四半期でボトムアウトを確認しているなか、現行の株価水準は実力値からかなり割引かれていると考えているもよう。また、海外や在庫などオペレーション面での課題に関しても、順次改善へ向かうとみている。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »