株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ジーンテクノ大幅高、慶大医学部発ベンチャーに出資 11月25日11時25分

 ジーンテクノサイエンス<4584.T>が大幅高となっている。慶応大学医学部発のベンチャーであるHeartseed(東京都新宿区)は22日、国内外の新規投資家及び既存株主を引受先とした第三者割当増資を実施し、総額約28億円を調達したと発表。同社が引受先のひとつとなっており、これが材料視されているようだ。

 Heartseedは調達した資金を、他家iPS細胞由来純化心室筋特異的心筋細胞「HS-001」の企業治験の実施費用、海外展開費用、人材採用費、人件費などに充て、HS-001の再生医療等製品としての薬事承認と事業化の早期実現を目指すとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=続伸、香港などアジア株高受け買い安心感
◎25日前場の主要ヘッドライン
<動意株・25日>(前引け)=TATERU、サイステップ、アドウェイズ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »