株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 FRACTALE、ファルテック、GMOペイメントゲートウェイなど 11月28日07時15分

銘柄名<コード>27日終値⇒前日比
メディパルホールディングス<7459>2511 -70
医薬卸4社に対し談合の疑いで強制捜査との報道うけ。

アルフレッサHD<2784>2419 -116
医薬卸4社に対し談合の疑いで強制捜査との報道うけ。

ダイヤHD<6699>1103 +23
熱発電事業を展開するEサーモジェンテックに出資と。

FRACTALE<3750>898 +150
子会社が実施していた国内治験において有効性及び安全性を確認と。

東北電力<9506>1086 +24
女川原発2号機が再稼働への安全審査に合格と。

ファルテック<7215> 1025 +150
自動ブレーキ取り付けを義務づけ方針との報道を材料視。

フィックスターズ<3687> 1555 +171
東海東京証券では新規に買い推奨。

ブロードリーフ<3673> 692 +85
大和証券では新規に「2」格付け。

日本通信<9424> 242-4
米CBRSでハイブリッドSIMを提供などと伝わる。

トーセ<4728> 1000 -16
「うたわれるもの ロストフラグ」の開発を担当と発表。

インプレスホールディングス<9479> 187 +10
商い膨らんだ月初の高値水準も更新しており。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 7860 +460
上値抵抗の25日線も上回り反発力強める。

SCREENホールディングス<7735> 7570 +330
みずほ証券では目標株価を引き上げ。

オルトプラス<3672> 805 +28
新規材料観測されないが、新タイトルへの期待も根強く。

グリー<3632> 518 +22
21年6月期にメディア事業の営業損益黒字転換方針と報じられる。

オープンハウス<3288> 29760 -434
政府が海外不動産通した節税認めない方針と伝わりネガティブ視へ。

木村化工機<6378> 607 -29
直近株価急騰の反動で処分売りが優勢の展開に。

シスメックス<6869> 2037 -33
みずほ証券では投資判断を格下げしている。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »