株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

神戸物産が最高値更新、10月の月次営業利益3割増を好感 11月28日09時48分

 神戸物産<3038.T>は3日続伸。一時115円高と値を飛ばし連日の上場来高値更新となった。同社は独自の「食の製販一体体制」とFC展開を両輪に、関東エリアを中心に積極的な出店を続け、10月末時点で店舗数は845店舗に達している。月次売上高も好調を持続しており、27日取引終了後発表した10月の全店売上高は前年同月比15.6%増の260億8700万円、営業利益が同30.3%増の13億9900万円と急拡大した。足もとの好調な業績が確認されたことで上値を買う動きが加速している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
Vコマースは3日ぶり反発、ヤフー子会社からアプリマーケット事業を譲受
コマツなど中国関連株は軟調、「香港人権法」成立で警戒感も◇
<個人投資家の予想> 11月28日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »