株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

富士ソフト---米国Plug and Playのパートナーシップに参画、最先端ソリューション導入支援を日本企業に提供 11月29日15時33分

富士ソフト<9749>は28日、世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターである米国Plug and Playと、Fintech分野で「エコシステム+・パートナーシップ」契約を締結。北米拠点を持つ日本企業を中心に世界の最先端ソリューションの導入支援を12月2日より開始することを発表。

これにより、同社は世界の最先端ソリューションを活用したDXソリューションを強化し、PoC(概念実証)支援、技術調査、技術導入サポートなど北米から日本企業のビジネス革新を支援するとしている。2020年度のDX支援ソリューションの販売計画は2億円。

同社は今後も積極的に先進的な企業との協業を進めるとしている。



<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »