株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Uアローズが底堅い動き、11月既存店売上高は2カ月ぶり前年上回る 12月04日11時22分

 ユナイテッドアローズ<7606.T>が底堅い動き。3日の取引終了後に発表した11月度の売上概況(速報)で、小売りとネット通販を合わせた既存店売上高が前年同月比1.6%増と2カ月ぶりに前年実績を上回ったことを好感した買いが下値に入っているようだ。

 メンズのアウター需要やビジネス需要は弱めだったものの、前年に比べて休日が1日多かった影響に加えて、メンズ、ウィメンズともシャツ、カット、ニット、パンツなどの秋物商品が好調に推移した。なお、全社売上高は同2.0%減だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
三井不など不動産株堅調、今期業績好調で内需ディフェンシブ資金シフトの流れ乗る◇
債券:先物、前場終値は前営業日比18銭高の152円72銭
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »