株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルインコが大幅3日続伸、国内有力調査機関が新規「アウトパフォーム」に設定 12月06日14時19分

 アルインコ<5933.T>が大幅高で3日続伸し年初来高値を更新している。東海東京調査センターが5日付で投資判断を新規に「アウトパフォーム」、目標株価1400円でカバレッジを開始したことが好材料視されているようだ。

 同センターによると、新型足場「アルバトロス」が大手ゼネコンなどから高く評価されており、建築工事の販売・レンタルの伸びに加え、今後は土木工事への市場拡大も期待できるという。また、20年3月期の営業利益予想を会社予想の35億9000万円を上回る37億5000万円と予想。21年3月期も同11%増を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に神東塗
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
ブロドリーフ反発、AIやAR・VRなどのシステムを開発するネクストシステムと資本業務提携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »