株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ヒロセ電---続落、株価上昇には資本効率改善必要として米系証券が格下げ 12月10日11時42分

ヒロセ電<6806>は続落。モルガン・スタンレーMUFG証券では、目標株価を13200円から
14300円に引き上げているものの、投資判断を「オーバーウェイト」から「イコールウェイト」に格下げしている。資本効率改善への期待が高まることなしに株価は上昇しにくいと指摘、今後は、金融資産の有効活用や株主還元の大幅な強化が必要になるとみている。また、自動車や産機向けコネクタの売上回復には要時間として、業績予想を引き下げているようだ。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »