株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カクヤスの公開価格は1600円に決定、12月23日東証2部市場に新規上場 12月12日16時33分

 12月23日付で東証2部市場に新規上場予定のカクヤス<7686.T>の公開価格が、仮条件(1520~1600円)の上限である1600円で決定した。

 同社は、酒類・食品などの個人向け・業務用販売と卸売事業を展開。主力の「なんでも酒やカクヤス」は、東京都23区や横浜、大阪などを中心にドミナント展開しており、10月末現在で店舗・小型倉庫及びWEBセンター合わせて173カ所に上る。また、酒の大型専門店「KYリカー」を郊外中心に29店舗(10月末時点)展開している。公募株式数28万5000株、売出株式数175万7000株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し30万6300株を予定。主幹事は野村証券。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アンジェスはエメンド社に追加出資
DWTIが19年12月期業績予想を上方修正◇
オンコリス、OBP-301が第1回のマイルストーン達成◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »