株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~全般さえない、シカゴは大阪比60円安の23900円(3月限) 12月16日08時52分

ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ホンダ<7267>など、対東証比較(1ドル109.38円換算)で全般さえない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比60円安の23900円。

米国株式は小幅高にとどまる。ダウ平均は3.33ドル高の28135.38、ナスダックは17.56ポイント高の8734.88で取引を終了した。小幅下落して寄り付いたものの、米中通商交渉で中国が会見を開き、第一段階目の合意に達したことで買いが広がった。しかし、目先の材料の出尽くし感もあり、その後は小幅な値動きで揉み合う展開となった。

13日のニューヨーク外為市場でドル・円は、109円63銭まで上昇後、109円21銭まで反落して引けた。米中が通商協議「第一段階」で合意、追加関税発動見送りで合意したことを正式発表すると、一時リスク選好の動きが優勢となった。その後、米小売り売上高が予想を下回つたほか、利食い、対中関税の解消が市場で報道されていたほど大規模とならなかったことに失望しドル買いが後退、伸び悩んで引けた。ユーロ・ドルは、1.1177ドルから1.1112ドルまで下落して引けた。米中貿易合意を好感したドル買いが続いた。


13日のNY原油先物1月限は上昇。(NYMEX原油1月限終値:60.07 ↑0.89)。


■ADR上昇率上位銘柄(12日)
<8802> 菱地所 19.22ドル 2102円 (97円) +4.84%
<1801> 大成建 10.99ドル 4808円 (208円) +4.52%
<8303> 新生銀 3.2ドル 1750円 (23円) +1.33%
<6113> アマダ 48ドル 1313円 (11円) +0.84%
<8411> みずほFG 3.14ドル 172円 (1.3円) +0.76%


■ADR下落率上位銘柄(12日)
<7012> 川重 9.22ドル 2521円 (-60円) -2.32%
<9202> ANA 6.63ドル 3625円 (-82円) -2.21%
<1812> 鹿島 13.44ドル 1470円 (-28円) -1.87%
<6460> セガサミーHD 3.65ドル 1599円 (-30円) -1.84%
<6976> 太陽電 113.92ドル 3115円 (-50円) -1.58%


■その他ADR銘柄(12日)
<1801> 大成建 10.99ドル 4808円 (208円)
<1925> 大和ハウス 31.29ドル 3423円 (-16円)
<1928> 積水ハウス 21.55ドル 2357円 (-12.5円)
<2503> キリン 22.85ドル 2499円 (-4.5円)
<3402> 東レ 13.86ドル 758円 (-7.2円)
<3407> 旭化成 23.26ドル 1272円 (0.5円)
<3938> LINE 47.5ドル 5196円 (-24円)
<4523> エーザイ 75.83ドル 8294円 (-6円)
<4901> 富士フイルム 48ドル 5250円 (-11円)
<4911> 資生堂 69.74ドル 7628円 (-33円)
<5108> ブリヂストン 19.67ドル 4303円 (-28円)
<6301> コマツ 24.82ドル 2715円 (-25円)
<6503> 三菱電 28.49ドル 1558円 (0円)
<6586> マキタ 34.91ドル 3818円 (-27円)
<6645> オムロン 62.1ドル 6792円 (2円)
<6702> 富士通 18.31ドル 10014円 (-41円)
<6723> ルネサス 3.44ドル 752円 (-3円)
<6758> ソニー 67.57ドル 7391円 (-52円)
<6762> TDK 116.26ドル 12717円 (37円)
<6902> デンソー 23.61ドル 5165円 (13円)
<6954> ファナック 19.98ドル 21854円 (-91円)
<6988> 日東電 29.23ドル 6394円 (-16円)
<7201> 日産自 12.36ドル 676円 (-4.5円)
<7202> いすゞ 12.63ドル 1381円 (-13円)
<7203> トヨタ 142.1ドル 7771円 (-40円)
<7267> ホンダ 29.22ドル 3196円 (-25円)
<7270> SUBARU 12.85ドル 2811円 (-19.5円)
<7733> オリンパス 14.42ドル 1577円 (-13円)
<7741> HOYA 90.1ドル 9855円 (-40円)
<7751> キヤノン 28.13ドル 3077円 (-4円)
<7912> 大日印 13.72ドル 3001円 (-14円)
<7974> 任天堂 50.95ドル 44583円 (-347円)
<8001> 伊藤忠 46.4ドル 2537円 (3円)
<8002> 丸紅 75.52ドル 826円 (-11.7円)
<8031> 三井物 362.26ドル 1981円 (-4円)
<8053> 住友商 15.16ドル 1659円 (-12円)
<8058> 三菱商 53.93ドル 2949円 (4円)
<8306> 三菱UFJ 5.47ドル 598円 (-1.7円)
<8309> 三井トラスト 3.91ドル 4277円 (-18円)
<8316> 三井住友 7.4ドル 4047円 (-9円)
<8411> みずほFG 3.14ドル 172円 (1.3円)
<8591> オリックス 84.43ドル 1847円 (4円)
<8604> 野村HD 5.09ドル 557円 (-0.6円)
<8766> 東京海上HD 56.84ドル 6217円 (-1円)
<8802> 菱地所 19.22ドル 2102円 (97円)
<9202> ANA 6.63ドル 3625円 (-82円)
<9432> NTT 51.33ドル 5614円 (1円)
<9735> セコム 22.11ドル 9674円 (-23円)
<9983> ファーストリテイ 61.28ドル 67028円 (-252円)
<9984> ソフトバンクG 19.94ドル 4362円 (-26円)


<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »