株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 東邦金属、マクアケ、ストリームMなど 12月19日07時32分

銘柄名<コード>18日終値⇒前日比
第一精工<6640> 2466 -108
一目均衡表の雲下限水準を割り込む。

フリービット<3843> 882 -42
17日に大幅反発の反動で戻り売りが優勢に。

三井ハイテック<6966> 1556 -59
業績下方修正後は下値模索の動き続く。

SUMCO<3436> 1761 -52
ジェフリーズ証券では投資判断を格下げ観測。

アウトソーシング<2427> 1178 -31
株価急落前の期日なども接近で。

ナブテスコ<6268> 3345 -165
野村證券の格上げなどで先週上昇の反動が続く。

JT<2914> 2536.5 +37.5
決算期末接近で権利取りの動きも優勢か。

Zホールディングス<4689> 421 +3
クレディ・スイス証券では目標株価を引き上げている。

富士フイルムホールディングス<4901> 5277 -41
日立製作所の画像診断機器事業取得伝わるが負担増警戒。

東邦金属<5781> 1315 +300
「KUMADAI耐熱マグネシウム合金」関連として思惑。

アルメディオ<7859> 230 +19
ナノマテリアル事業への期待感など再燃の形に。

不二サッシ<5940> 106 -12
17日大引けにかけて急伸した反動も。

マクアケ<4479> 4690 +700
アリババグループAlifishが運営する「造点新貨」と業務提携。

GMOペパボ<3633> 2593 +62
12月24日付で東証2部へ市場変更へ。

ブランジスタ<6176> 809 +18
上限30万株(3億円)の自社株買いを実施する。

Kudan<4425> 8430 +90
北米市場で事業拡大を図るため米国に子会社を設立すると発表。

細谷火工<4274> 976 +27
「北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射する可能性」との報道で防衛関連に関心。

ストリームM<4772> 223 +50
自社テレビ局「DATV」で中国ドラマ「あったかいロマンス」を放送すると発表。

サンバイオ<4592> 2629 -116
売り買い交錯で市場の関心集める。

JTOWER<4485> 2600 -
18日にマザーズ市場へ上場、公開価格を63.8%上回る2620円での初値形成。

ユナイトアンドグロウ<4486> - -
18日にマザーズ市場へ上場、公開価格は1270円。前場は初値形成に至らず。

BuySell Technologies<7685> 3020 -
18日にマザーズ市場へ上場、公開価格は1930円。前場は初値形成に至らず。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »