株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 細田工務、JTOWER、フィルカンパニーなど 12月21日07時32分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
ラクスル<4384> 3550 -200
野村證券では目標株価を引き下げ。

三桜工<6584> 1352 -56
週末要因に伴う短期資金の換金売りに押されるか。

カナモト<9678> 2880 -69
野村證券では投資判断を格下げしている。

ファナック<6954> 20570 -460
目立った材料もなく機関投資家のリバランスか。

木村化工機<6378> 710 -23
信用取引規制解除で前日は買い優勢となるも。

ニコン<7731> 1359 -70
野村證券では「ニュートラル」に格下げ。

ダイフク<6383> 6480 -170
19日安値からの上昇分が剥げ落ちる展開に。

神戸物産<3038> 3710 -55
出尽くし感などによる上値の重さ意識も。

任天堂<7974> 43200 -520
ゴールドマン・サックス証券が投資判断を格下げ。

カーチスホールディングス<7602> 300 -45
中国での合弁設立で連日急伸の反動安。

PSS<7707> 375 +6
経産省が「スマートセル」の大量培養技術の開発を急ぐとの一部報道で
思惑との見方も。

細田工務<1906> 137 +20
長谷工コーポがTOBを実施し完全子会社化すると発表、TOB価格は1株につき130円。

JTOWER<4485> 3800 +700
20日も直近IPOの一角には物色向かう。

フィルカンパニー<3267> 4240 +480
12月26日付で東証1部へ市場変更すると発表。

SBIインシュアランスグループ<7326> 1127 +98
光通信と資本業務提携するとの発表が材料に。

アクリート<4395> 775 +12
MI社と協業しSMS一斉連絡サービス開始との発表を評価。

イード<6038> 989 +23
学研プラスからアニメ関連事業を譲り受けることで基本合意書締結へ。

トビラシステムズ<4441> 2321 -1
国内証券で強気格付け観測。

INCLUSIVE<7078> 3835 -
20日にマザーズ市場へ新規上場、公開価格は2110円。前場は初値形成に至らず。

スペースマーケット<4487> 1600 -
20日にマザーズ市場へ新規上場する。公開価格は590円。前場は初値形成に至らず。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »