株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トスネットが一時S高、五輪イヤー年明けで物色人気再燃◇  1月06日14時29分

 トスネット<4754.T>が一時、ストップ高の1900円に買われたほか、アール・エス・シー<4664.T>が一時143円(19.5%)高の875円に買われるなど、警備会社の一角が急伸している。今年の注目テーマとして「東京五輪」を挙げる見方が多いなか、警備業界には五輪やそれに関連するイベントなどで特需が期待されており、「五輪イヤー」の年明けを迎えたことで改めて物色人気が高まっているようだ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にトヨタ
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
Jフロント新値追い、パルコの完全子会社化と好決算を引き続き好感◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »