株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ファンデリー、石川製作所、東京計器など  1月07日07時15分

銘柄名<コード>6日終値⇒前日比
スタジオアリス<2305> 1886 -13
振袖のレンタル事業に本格参入と。

生化学工業<4548> 1214 -20
変形性関節症治療剤ONO-5704/SI-613の国内製造販売承認を申請。

KeePer技研<6036> 1395 -4
12月度の既存店売上高は前年同月比16.9%増。

エックスネット<4762> 966 +6
山陰合同銀行で新システム稼働と。

ファンデリー<3137> 1383 +118
目立った材料は観測されないが大口買いが流入。

石川製作所<6208> 2184 +400
米軍によるイラン司令官殺害受けた地政学リスクの高まりで物色向かう。

豊和工業<6203> 995 +150
石川製作所とともに防衛関連の材料株として関心。

東京計器<7721> 1176 +149
防衛関連株物色の流れが波及。

キャンディル<1446> 909 +79
目立った材料ないが月末のインデックス買い控えて。

J.フロント リテイリング<3086> 1585 +55
ビジネスモデルの転換期待などはやす。

オルトプラス<3672> 884 +29
新タイトルへの思惑根強く押し目買い優勢。

フォーカスシステムズ<4662> 984 +31
もみ合い上放れの流れに追随買いが続く。

国際石油開発帝石<1605> 1183 +46.5
原油高メリット銘柄として原油価格急騰を材料視。

JXTGホールディングス<5020> 514.9 +17.0
原油相場の上昇で石油株には買いが先行。

富士石油<5017> 251 +7
低位の石油関連株として短期資金の矛先向かう。

新日本科学<2395> 605 -26
戻り売り圧力強く昨年来の下値支持線割り込む。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 846 -37
高水準の信用買い残など重しにも。

ペッパーフードサービス<3053> 1177 -82
引き続き新株予約権発行による長期的な希薄化懸念で。

クミアイ化学工業<4996> 949 -54
新規材料観測されないがリバウンド一巡感で戻り売り。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »