株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経Dインバが急反発、日経平均逆連動で5日・25日線はゴールデンクロス示現  1月08日11時08分

 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信<1357.T>が急反発、一時5.2%高の934円まで買われた。同銘柄は日経平均株価の値動きとは逆方向に連動するETFで、騰落率は基本的に日経平均のマイナス2倍で設定されている。きょうは、中東の地政学リスクを背景に日経平均が一時600円を超える下げをみせたことで、日経Dインバは底値圏離脱の動きとなった。テクニカル的にも5日・25日移動平均線がゴールデンクロスを示現している。昨年来信用買い残が積み上がっており、個人投資家は下値リスクを想定する動きが強かった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アゼアスが急伸、沖縄で豚コレラが約33年ぶり発生し防護服に思惑
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に協和コンサル
8日香港・ハンセン指数=寄り付き27999.58(-322.48)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »